医学部を受験するならココを見ておこう|必勝法を伝授

ゼミの特徴と合宿

勉強する男女

たくさんのメリット

ゼミは、ゼミナールの略で主に大学で受講することが多いものです。一つの研究テーマをかかげ、同じ研究を行う生徒が少数集まって学習を深める、というのがゼミの特徴です。就職活動の面接試験において、ゼミで行っていた内容を聞かれることもある、とても重要なものです。そのようなゼミでの学習で、良く行われているのがゼミ合宿というものです。ゼミ合宿を行うメリットの一つが、ゼミの仲間との団結力を高めるということです。合宿は、通常2〜3日かけて行われます。2〜3日の間、ゼミの仲間と衣食住を共にすることで、お互いが知らなかったことなどより深く知る機会となり、その後の親密度も増すことが多いのです。ゼミの仲間の間の絆が深まれば、積極的な意見交換などもしやすくなり、その後のゼミの内容もより良いものになります。また、メリットのもう一つが深い研究が出来るということです。ゼミで行っている学習内容によっても異なりますが、例えば2日程度時間をかけてじっくり行わないと結果が出ないような研究であれば、成果を出す良い機会となります。じっくり時間をかけて行った研究や学習は必ず記憶に残りますので、ゼミ生ひとりひとりの知識を深める事にもつながります。このように、ゼミ合宿には様々なメリットがあります。また単純に仲間と何日間か過ごすことで、楽しい思い出を作ることにもつながります。ゼミに所属している場合、積極的にゼミ合宿を行うことがおすすめです。