医学部を受験するならココを見ておこう|必勝法を伝授

美大を目指す伝統予備校

勉強

中学生から高卒生まで

将来、美大に通いたいと考えている人は、一般の予備校や塾で受験対策をすることは出来ません。より専門的な知識や技術を学ぶことが求められています。御茶の水美術学院は50年以上美大専門の予備校として活躍しており、美大への合格率にも定評があります。特に東京藝大への合格率は近年トップを守り続けており、現役生に多く選ばれている予備校なのです。御茶の水美術学院の特徴は、そのカリキュラムと学校環境にあります。基本を大切にし、初めて通う人にはまずはデッサンからの指導を行います。デッサンをきちんと身に着けたうえで、色をのせて行ったり立体造形の課題へと取り組んでいったりします。こういった基礎講座は、中学生や高校生でも受講できます。無料体験講座が用意されているので、将来的に美大を考えている人は体験したうえで、進路相談をすることが出来るのです。御茶の水美術学院には、様々な年代の生徒が通っています。例えば中学生なら日曜日を利用した一日3時間程度のカリキュラム、高校生であれば土日を利用したり、平日の授業の時間を利用できるカリキュラムもあります。高卒生では、毎日学校へ通い、美大に合格するための技術をみっちり勉強できます。また、目指したい学科に応じてそれぞれの専門分野の指導を受けることも可能です。年に一回開催される御茶美祭では、生徒たちが自分の思いを自由に制作し発表しています。受験に必要な課題をこなすだけでなく、自由に表現する喜びも味わいながら通える御茶の水美術学院は、美大を目指す多くの人に選ばれているのです。